時短レシピ.献立のヒント.くらしの歳時記

〜〜
もち麦ご飯 2021.04.06
お赤飯 2021.04.03
もったいない 2021.04.02
レンジでササッと♡タコとキャベツのレモン風味あえ 2021.04.01
簡単なのにオシャレ!魚介のマリネ 2021.04.01

1人分がレンジで簡単に♪豚肉と白菜の重ね蒸し

今日は、豚肉と白菜のうま味た〜っぷりな1品おかずをご紹介(b゚v`*)

白菜に含まれるビタミンCは免疫力の増強に、
豚肉に含まれるビタミンB1は疲労回復にと、共に大切な栄養素が一度にとれる嬉しいレシピ♪

風邪などが流行るこの季節には、まさにピッタリですよ!


豚バラ肉(薄切り)・・60g
白菜・・2枚(150g)
サクラエビ・・大さじ1

【A】
しょうゆ・・小さじ1
みりん・・小さじ1
しょうが汁・・小さじ1/2
かたくり粉・・小さじ1/2

【B】
めんつゆ(3倍濃縮)・・小さじ1
水・・大さじ1

七味とうがらし・・適宜


  1. 豚肉を一口大に切り、Aをもみ込んで下味をつける。白菜は4~5cm角に切る(軸の厚い部分はそぎ切りにする)。

  2. 「ジップロック コンテナー(正方形700ml)」に半量の白菜を敷き、半量のサクラエビを散らす。豚肉を平らにのせ、残りの白菜、サクラエビを順に重ね、合わせたBをまわしかける。

  3. 「コンテナー」のフタをずらしてのせ、電子レンジ(500W)で約4分加熱する。スプーンなどで器に取り出し、煮汁をまわしかけ、好みで七味とうがらしをふっていただく。

                                       

スポンサーサイト



大根活用レシピ☆大根の中華風即席漬け


たったの5分でパパッと作れて、箸休めにぴったりな1 品レシピ

ごま油の香りや、赤とうがらしがピリッといい味のアクセントになった中華風の味付けで、ワンパターンになりがちな浅漬けに変化を。


大根・・300g
塩・・小さじ1/2

【A】
しょうゆ・・大さじ2
酢・・大さじ4
砂糖・・小さじ1
ごま油・・大さじ1/2
赤とうがらし・・1本


1.  大根は1㎝角の棒状に切る。

2.  「ジップロック コンテナー(角型・大)」に(1)を入れ、塩をまぶし、フタをずらしてのせ、電子レンジ(500W)で約1分30秒加熱し、ざるにあけて水けを絞る。

3.  「コンテナー(角型・大)」にAを入れ、混ぜ合わせ、(2)を加えて全体を混ぜ、フタをして冷蔵室で30分ほどおき、味をなじませる。

※均一に漬かるよう、時々コンテナーを振って全体に調味液を回しかけてください。



   

            

20210410234118c66.jpg20210410234118c66.jpg

レンジで簡単   豚肉と白菜の重ね蒸し

白菜に含まれるビタミンCは免疫力の増強に、
豚肉に含まれるビタミンB1は疲労回復にと、共に大切な栄養素が一度にとれる嬉しいレシピ♪

風邪などが流行るこの季節には、まさにピッタリですよ!!


豚バラ肉(薄切り)・・60g
白菜・・2枚(150g)
サクラエビ・・大さじ1

【A】
しょうゆ・・小さじ1
みりん・・小さじ1
しょうが汁・・小さじ1/2
かたくり粉・・小さじ1/2

【B】
めんつゆ(3倍濃縮)・・小さじ1
水・・大さじ1

七味とうがらし・・適宜


  1. 豚肉を一口大に切り、Aをもみ込んで下味をつける。白菜は4~5cm角に切る(軸の厚い部分はそぎ切りにする)。

  2. 「ジップロック コンテナー(正方形700ml)」に半量の白菜を敷き、半量のサクラエビを散らす。豚肉を平らにのせ、残りの白菜、サクラエビを順に重ね、合わせたBをまわしかける。

  3. 「コンテナー」のフタをずらしてのせ、電子レンジ(500W)で約4分加熱する。スプーンなどで器に取り出し、煮汁をまわしかけ、好みで七味とうがらしをふっていただく。

        
          
20210410233924dbc.jpg

 簡単おつまみ「なすのアンチョビーマリネ」

10分でパパッと作れる簡単おつまみレシピヽ(o’∀`o)ノ♪

アンチョビーとにんにくの風味がやみつきのおいしさ♡
この時期のおもてなしにもぴったりのオシャレな1品です♪


なす・・2本(160g)
塩、こしょう・・各少々
アンチョビー・・2枚
にんにく・・1/2かけ
酢・・大さじ1/2
オリーブ油・・大さじ1

【1】なすは縦に4~6等分に切り、塩水を入れた「ジップロック コンテナー(正方形700ml)」に入れ、5分ほどさらしてアクを抜く。水けをきり、「コンテナー」に戻し入れ、フタをずらしてのせ、電子レンジ(500W)で約3分加熱する。全体に塩、こしょうをふっておく。

【2】アンチョビー、にんにくはみじん切りにする。小さな耐熱容器に入れ、酢とオリーブ油を加え、「サランラップ」でゆったりとふたをし、電子レンジで約30秒加熱する。

【3】(1)に(2)を入れてよくなじませ、フタをして冷蔵室で軽く冷やす。


     


20210410233654983.jpg

じんちょうげ

ジンチョウゲ...中国南部原産の常緑低木。

英語名『ダフネ.オドーラ』かぐわしい月桂樹と言う意味。

小さな花弁に見える部分はガク。これが球状に集まって虫を誘う。
日本で見られるのはほとんどが雄株で、雌株はめったにない。

自然に増えることは少なく、庭先で見かけるジンチョウゲは、ほぼ挿し木によって作られたもの。
遠くからでも花が咲いているとわかるほど香りがつ良い。その香りを精油として抽出するのが難しい。
アロマテラピーにはもちいられない。。

花や葉をはじめ、樹木本体にも毒があり、
樹木にふれさだけで皮膚炎を起こす人もいる。

雌株は受粉すれば赤い実を付けるが、誤って口にすると下痢や嘔吐を引き起こす危険がある。
むやみに手を触れないように!

何かに利用することは考えず、離れた場所から季節の香りを楽しむ程度にした方が良い。



20210329231343b4a.jpg

イチゴの春


輝くようなイチゴの赤い実。
ハウスの普及で分かりにくくが本来の旬は3~4月。

近年は12月からで回りはじめて、クリスマスケーキ需要を見込んだ早期からの出荷で、
価格は高め。

年末からお正月にかけての特別感がありイチゴ好きの人は少々高くても買ってしまう。
漢字で『苺』と書き、意味は次々と子株を生み出す草。

日本書記には「いちびこ」という名前で野いちごが紹介されている。
現在でいうイチゴは江戸時代末期に日本に伝わったオランダイチゴだそう。
当時は鑑賞用。

私たちが口にしているイチゴは、その後、フランスやイギリス、アメリカから食用として
輸入した品種改良したもの。



20210327164328368.jpg

表情筋をほぐす!

マスクを着用し続ける日常慣れ、常に隠れた口元には緊張感がなくなった気が.....

口元を動かす際に必要な、多くの筋肉で構成されている表情筋。顔の筋肉も使わなければ衰える。
口角を引き上げたり、左右に動かしたり、
大きく口を開けたりして、マスクを付けていても意識的に使う。

表情筋を使うと疲労するし、老廃物もたまる。それらの解消はツボの刺激がお薦め。

晴明は目頭と鼻の付け根の骨の間。
幻香は小鼻の両脇のへこんだ部分。

巨髎は目の真ん中と頬骨の下を結んだ部分。
下関は耳穴から頬に向かって指を動かすと骨がくぼんでいる部分。

摩擦を防ぐために必ずクリームやオイルを塗る。
口を開け閉めしながら、目頭、小鼻、頬骨の下を通って耳へという流れで指を動かす。

ツボに軽く圧を加えて押し流していくと表情筋をほぐすことが出来る。
重く感じたら老廃物がたまっている証拠。






20210326224002d8d.jpg

葬儀でのマスクマナー

新型コロナウイルスの流行で、感染対策をして葬儀を執り行われるようになり、 

一般の参列者はもちろん、喪主をはじめとする遺族や、親族、葬儀スタッフ
全員がマスクを着ける。

葬儀でのマスク着用に以前は否定的な見方もありありました。
現在、受付や焼香の際も外す必要はない。

マスクは表情が分かりにくくななるので普段より少し大きな声と丁寧な動作を心掛ける。
マスクの色は、一般的な白色を選ぶ。黒色は、カじュアルな印象もあるため避けて。

社外的な事情でマスクが不足し低なければ派手な色やデザイン 選ばない方が良い。 
  
 
202103262243400f9.jpg   

つくし

つくしはスギナの胞子から現れて成長すると、頭部が緑色に変化して胞子を飛ばす。

飛ばされた胞子は暖かくなると、5月頃からスギナに成長し群生する。

つくしとスギナの形状は違う。
つくしを摘んで美味しくいただけるのは、長さ10cm程度。

おひたしや佃煮がお薦め。ほろ苦さを生かした天ぷら、パスタの具材に
調理の際は必ずアク抜きを....

下ごしらえは、さっと水洗いして茎の部分についている[はかま]をとる。
沸騰したお湯で5分程度茹で、お湯が黄色くなったら取り上げて1時間程水にさらし、
さらに余分な苦みを抜く。

ビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれている。チアミーゼというビタミンB1を分解してしまう酵素や、植物毒のアルカロイドを含む。食べ過ぎに注意!
         
            

20210319235909d46.jpg

春の肌荒れ

 季節の変わり目に肌荒れはつきものと放置してはいけません。

寝ている間にかきむしって、肌が傷つきシミになります。

肌荒れの原因はマスクの着用、花粉、目に見えない有害物質、乾燥した空気、
冬と比べ急に強くなった紫外線量。 確定申告や年度末を前に連日の残業、

ストレスを抱えながら毎日を過ごしている人、季節性敏感肌の原因です。
肌荒れが気になったら、短期集中で[腸活]とお風呂で美肌を取り戻そう。

夜、遅い晩食は避けて消化の良いヨーグルト、バナナ、味噌汁など空腹
を満たすと良い。乳酸菌には腸の健康と美肌効果が高いとされる栄養素が
多く含まれている。朝、こうじが入った甘酒がお薦め。

こうじ菌は多くのビタミンB群を生み出すので美肌効果が期待出来る。
お風呂に入る時、ゴシゴシと体をこすらずにサッと体表面の汚れを流す。


          


202103262245076b8.jpg